研鑽会だより

                                                                                        2015年4月 第14号

 

2014年4月1日、「合気会会員」の立場で、「合気道を稽古

する場」として「合気研鑽会」を一人で発足させてから、丸一年が経ちました。

 

「稽古仲間」「稽古環境」に恵まれ続けられ、532回(一人稽古を除く)の稽古を、この一年間に重ねる事が出来ました。

本当に、ありがとうございました。

 

また、2015年1月27日には、「(公財)合気会 登録道場」とさせて頂き、「合気研鑽会」を取り巻く環境も大きく良き方向に変えて頂きました。

本当に、感謝の思いで一杯です。

 

全く、「道なき道」だった「合気研鑽会」も、一年間の毎日の稽古の歩みと共に「道」が出来、徐々に歩むべき方向が見えて来た様に感じます。

 

今後も、初心を忘れず、これまで通り、日々の稽古を重ね、縁有る方々と共に「合気道の和と輪」を広げて行きたいと願っています。

末永く、御指導・御鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

 

               合気研鑽会 代表 宮島 高明